2019年度のお知らせ

スポンサードリンク


こんにちは!最後の記事が昨年のハロウィンのままという状況になってしまいましたが、みなさまいかがお過ごしですか?

ブログ更新がすっかり滞ってしまい、生徒さんの間で私の妊娠説まで浮上していたそうですが(笑)、相変わらず細々とレッスンをさせていただいておりました。

数ヶ月前から通ってくださっている生徒さん達がすっかり成長し、数字や体のパーツを答えられるようになったり、お歌でリズムをとったり振り付けをマネしてくれるようになったり…

それぞれいろんな成長を見せてくれるようになり、私もとてもやりがいを感じています。

また、以前通っていただいた生徒さん宅で出張レッスンなどもさせていただくようになり、ありがたいことにますます活動の幅も広がっています。

一方ウチの娘はというと、レッスンで使用するためのお歌を練習している私を見てその歌を覚えてしまったり、語彙やフレーズが増えたりとますますおもしろい3歳児になってくれました。

先日のひなまつり

生徒さんにもお話していますが、0歳より1歳、1歳より2歳、2歳より3歳がおもしろくなっていく「おうちdeえいご」。身をもって体感している私の子育て経験をますますレッスンに活かしていけるように今後も活動してまいります。

2019年度のレッスン

さて、そんな娘がなんと4月から幼稚園に入園することになりました。

赤ちゃんの時、夜泣きに対応しながら立ち上げたこのレッスンももう3年目に入ろうとしています。
娘がこの夏に4歳になるなんて、必死で過ごしていた当時の私には考えられなかったでしょう。

ちょっとだけ辛かった乳児期の育児は、私にとっていつまで続くのかわからない闇のようでした。私がもっと余裕を持つことができていたら、と思うと娘に申し訳なくもなりますが、幸いなことにひょうきんで(今のところ)かしこく、優しい子に育ってくれていると思います。

お世話になった保育園に通うのもあと数日。
4月からはますます私も頑張らなくてはなりません。

そんなわけで、4月から保育園に預けられなくなったこと、そして新生活のリズムがつくまでしばらくレッスンはお休みをさせていただくことにいたしました。

ギリギリまでスケジュールについては悩んだのですが、幼稚園入園ともなると準備しなくてはならないものも多く、入園式も控えており、またしばらくはまともにバスに乗ってくれるかどうかも疑問です。

ここでいったん春休みを頂きまして、新年度は4月14日(日)からレッスンを再開することとさせていただきます。ご予約はすでに受付開始しておりますのでぜひお誘い合わせの上ご参加くださいね。

このブログをご覧いただいている方の中にも、同じ幼稚園で入園式を迎えられる方がいらっしゃるかもしれませんね。ぜひ良いご縁がありますように。
娘ともども楽しく園生活を過ごせるように願っております。

昨年の秋に七五三を迎えたので、今更過ぎますが記念に載せておきます!

スポンサードリンク


スポンサードリンク