ママがドキドキの一週間…娘のたくましさに感謝。

スポンサードリンク


保育園生活も4日が過ぎました。

シフト制で通っているので好きな日にちを予め選んだうえで登園しているのですが、土曜日もやっているのでレッスンがある日はとても助かっています。

娘は(比較的)場所見知りや人見知りをしない方で、ここ数カ月のあいだ一時保育にも短時間お預けしていたので通常よりも慣らし保育を短くしていただきました。

初日からお迎え時にモリモリお給食を食べており、周りのお友達に同化しすぎて娘を見つけるのに十数秒かかったくらいです(笑)

2日目からは登園時に多少泣いておりましたが私が見えなくなるとすぐに切り替えて遊び始めているそうです。

私も私なりにドキドキしたり心配したりワクワクしたり…

連絡帳に書かれた先生からのメッセージを毎日楽しみにしています。

 

保育園に預け始めていろいろと余裕が出るものだと思っていましたが、まだ最初の週は慣らしの為に時間が短くてあっという間でした。

さらに、保育園に通うとなるとそれはそれで必要なものや準備が必要なものが出てくるもので、着替え用のお洋服やおむつやお昼寝用のお布団その他を買いに走り、なんとかフルタイムで預けられるように。

しかし溜まりに溜まった家事やレッスン準備などでなかなか気が抜けない日々が続いており、HPの更新もやや遅れがちですが、今後は「レッスン終了後にすぐブログ更新!」ってなことができるようになるかしら…??(^_^;)

時間に追われた今週も元気にレッスンは続いていました!

 

火曜日のレッスン

 

八幡コミセンでレッスン!

この日はMちゃんママとSちゃんママのお二人がご参加。

それぞれねんねの赤ちゃん(現在の最年少!)とハイハイが上手になってきた赤ちゃんです。

子ども同士ってお話ができなくてもすぐに意思疎通ができてしまうようで、ベビちゃん達はお互いに興味津々(笑)

無言でごあいさつをしている姿はついついこちらの顔がゆるんでしまうほどカワイイです^^

フト、気づいたのですがなぜだか八幡でレッスンをするときに雨であることが多い…

その為この日は雨に関するお歌を楽しみました。

私がずっと待ち焦がれていた絵本も届き、ママさん達の評判も上々です!

 

無言なのにお互いにくぎ付け♪

 

 

木曜日のレッスン

 

この日は高砂で2コマのレッスン!

すっかりベテランの風格を匂わせてくれているHくんです。

そして、4月に一番最初の生徒さんになってくれた彼の出席カードがこちら。

 

数えること、18回! なんということでしょう~!

 

およそ週1ペースで全ての週に来て下さっており、成長ぶりを見るたびになんだか一緒に育てている感じさえ致します(笑)

ここひと月ほどの間にずいぶんと声を出すようになったHくん。

私が話をしているときや、お歌に合わせて「あー、うー」と、立派な声量でレッスンに参加してくれるように!

自分でひっくり返っては手足をバタバタ、周りをキョロキョロ、私を見てニコニコ^^

彼を見るたびに娘の赤ちゃん時代を懐かしく思い出して胸がキュウウウウと締め付けられるような気がしてくるのです。

そんな娘は今や「もう~ナニやってるのよぉ~!」といっちょまえに私の口癖をマネするようになりました。

あの頃のかわいい赤ちゃんはいずこ。

 

2コマ目は先日新たに生徒さんになってくださったNちゃんママ!

小さな赤ちゃんに比べて少しお姉さんのNちゃんは、最初はちょっと緊張ぎみ。

クリクリお目めを不安そうにこちらに向け、私がどんな人なのか必死に分析しようとしているようです。

そこで私はいつものように身体を傾けて目線をずらし、なるべく彼女の目を見ないでお話をし始めます。

大人と違い、まだまだ本能で生きている赤ちゃんは野生動物と同じく、目線を合わせることを怖がります。

こちらが興味なさそうにしているとかえって安心することが多いのですが、この日もお歌が始まるとしっかりリズムをとってくれました♪

しかも、きちんと私の目を見てくれています。

もう少し繰り返していけば、歌って踊って声を出して…という日が来るでしょうね。

慣れたころのNちゃんがどんな楽しみ方をしてくれるのか、とっても楽しみです!!

 

土曜日のレッスン

 

この日は北綾瀬ピーアークのレッスンにKくんママがご参加くださいました!

Kくんママはいつも熱心にたくさん質問をしてくださり、私のやる気スイッチを強めに連打してくれます!!(笑)

お互いの居住エリアを考えると、おそらく私がこのレッスンをしていなければ出会うことのなかったママさんかもしれません。

でも、今やこそだて英語から育児に関する幅広いことまでお話することができるようになり、私としてもありがたいです。

そして、この日のKくんは以前とちょっと違いました。

いつものようにお歌をいくつかレクチャーしていた時のこと。

フォニックスソングでアルファベットの発音練習をしていると、私に続いて

アポー

と言い始めたのです!

 

(゜o゜)

 

↑本当にこんな顔になる私。

私の生徒さん達はまだお話をしないベビちゃんが多く、こんなことは初めてでした。

♪A says a a a… apple~ B says b b b… bear bear~

そこでまた

ブッ ブッ… ベアー

 

 

(゜o゜)

 

 

本当に驚きました。

改めて月齢を伺うと、1歳4カ月。

「おしゃべりが早いね!」と言われていた私の娘と同じ時期に、英単語をマネしているのです。

いや~、伸びしろがありますね!

私は子どもが成長する上で「おしゃべりが早いか遅いか」はそれほど大きな問題ではないと考えていますが、早いのであれば、得意なことがあればそれを伸ばしてあげるのはいいことだと思います。

Kちゃんママには、マネっこが上手になってきたことを逆手にとって、簡単な英単語の本からスタートしてあげてほしい旨をお伝えしました。

今なら何の疑問もなく日本語も英語も吸収してくれるでしょう。

あと数年すると「わからない」「恥ずかしい」という感情が芽生えてきますから、ぜひぜひ今のうちに英語に触れる機会を与えてあげてほしいです。

 

 

今週もレッスンを終え、ほっとひと息…する間もなく台風!台風!

いや、正確には家でのんびり過ごすほかないのですが、雨風の音が強いと主婦は安心できないものです。

食料は?防災用品は?赤ちゃんの様子は?

こういう時、パパは意外と何も心配していないようですがママはそうもいきませんよね。

気温も低く、お布団を引っぺがしてしまう娘の様子が気になって、深夜に眠れなくなってしまったり。

関東はまだ大きな被害が出ていないようですが、そうではない地域もあります。

これ以上大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

スポンサードリンク


スポンサードリンク